07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ワンコの事ばっかり書いてきたけど 

実はわたしには息子が居る。
3才の時から二人で生きてきた。
とてもとても可愛くて『わたしの翔ちゃん』だったのだけど いつのまにか『わたしの翔ちゃん』じゃなくなってきていた。
たぶん3年くらい前からかな、、、
男の子の反抗期ってよくしたもんで わたしにとっては子離れのための準備期間みたいなものだった。
少しづつ お互い一人で生きていく準備をしてきたつもりでいる。

つい2-3日前不動産屋にいって住まいを決めてきた。
学校はウチから通えない距離ではないのだけど 自立しようとする息子の反対するのも、、な、、って思った。
やっぱり家を出たほうが この子は大人になれるんだろうなーって、必要なことなんだろうなーって思う。
しかし 寂しいなぁぁぁ
20年近く一緒に暮らしてきて 少なくとも15-6年はわたしの翔ちゃんだった。
年を取るってイヤだなー
年取ることって老いるとか言うことより環境が寂しくなるって事なんだよねー
両親も年とって もうちょっとしたら居なくなってしまうし 息子も自立してしまうし、、なんだか寂しいなぁぁぁ
わたし この家に一人なんだな、、、あ かりんが居るのだけど。

うーーーん、もう海の近くに引っ越してしまおうかしらん。
毎日ダイビング三昧してやろうかしらん。。
スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2006/04/02 Sun. 07:21  edit  |  tb: 0   cm: 5  

コメント

きょうかりんがここに毎日が住まいは自立された。

BlogPetのかりん #- | URL
2006/04/07 13:33 * edit *

きょうかりんは、自立するはずだった。

BlogPetのかりん #- | URL
2006/04/14 13:27 * edit *

しかしブログペットのかりんのコメントはほんとに笑える!

よーこ #- | URL
2006/04/14 22:28 * edit *

かりんは、毎日とか大人など老いるとか言うことより
距離などを一緒しなかった。


BlogPetのかりん #- | URL
2006/04/21 13:32 * edit *

きのうは準備した?

BlogPetのかりん #- | URL
2006/04/28 13:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yushyungama.blog41.fc2.com/tb.php/29-363826a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)